脱毛を開始する時期

脱毛を開始する時期

脱毛には時間がかかる

薄着になる夏に向けて5月や6月から脱毛サロンに予約を入れる方が多いと聞きますが、この時期から通うよりも1月や2月など冬の時期から通い始めるのがお勧めです。

理由はまず、脱毛が完了するまでに時間が掛かるので夏が来る前から通い始めてもそれほど変化を感じられないからです。一般的に脱毛サロンは3ヶ月に1回のペースで通います。毛周期に合わせて通いますから、完了するまでに時間が掛かるわけです。ただ、1月や2月から通い始めていると夏の時期までには確実にムダ毛の量は減っています。もちろん、ムダ毛の量や部位にもよりますが、大体3~4回目でムダ毛の量が少なくなったと実感されている方がほとんどです。自己処理も楽になりますし、通う前と比べてもスベスベ肌を実感できます。

また、予約が増える時期は夏前や夏と言われています。予約が増えるので希望の日時が取れないことも考えられますが、冬の時期なら比較的予約が取りやすいので計画通りに脱毛できます。

自己処理を続けると肌がボロボロに・・・

自己処理でのムダ毛対策は、サロンなどに通って処理をしてもらうよりも肌にかかる負担が大きくなりがちです。例えばカミソリでムダ毛を処理する場合は、新品の刃物を使っても肌に直接金属をあてるデメリットは避けようがなく、目に見えない傷を作る結果となります。除毛クリームは薬剤による肌のダメージがありますし、脱毛ワックスでもムダ毛を引っ張って抜く行為が毛穴に負担を与える危険性が高いのです。

サロンでは肌の負担を考慮した機械での処理が利用できますが、自己処理ではそれらの機械の活用はできません。もちろん処理が終わった後に肌のケアを行うのは、自己処理でもサロンでも同じです。ただ自己処理でのケアをするとなると、一般的な乳液やクリームでの保湿がメインとなります。つまりダメージを負った肌の状態を十分にケアできないパターンが多いのです。そして自己処理でのダメージとケアの不十分さが繰り返し行われていくと次第に肌の状態が悪化し、多くの刺激によって黒ずんだ肌になったり、炎症やぼつぼつと毛穴が目立つ肌になってしまうのです。

このページの先頭へ